企業情報

  1. TOP>
  2. 企業情報

労働安全衛生方針

イオスエンジニアリング&サービス(株)は、当社が実施する風車メンテナンス業務等において、
従業員及び関連する要員の安全衛生確保が最重要であることを認識し、以下の活動を行う



  • 1.労働安全衛生マネジメントシステムを実行し、有効性をマネジメントレビューで確認して、
     継続的な改善を行う。

  • 2.特に下記事項に関する安全衛生確保を重点的に行う。
  •  (1)高所作業における転落リスク
     (2)電気機器取扱いにおける感電リスク
     (3)回転機器取扱いにおける巻き込まれリスク
     (4)通勤、サイト移動における交通災害リスク

  • 3.労働安全衛生関連の法律及び条例、及び当社が同意する業界の行動規範、公的機関、その他の
     団体との同意事項を順守する。

  • 4.労働災害予防のために「労働安全衛生目標」を設定・実施し、マネジメントレビューにおいて
     定期的に見直す。

  • 5.「労働安全衛生方針」は文書化し、実行し、維持し、マネジメントレビューにおいて定期的に
     見直す。

  • 6.当社で働く全ての人に労働安全衛生に関する適切な教育を行うとともに、
     あらゆる機会を通じて自らの労働安全衛生に対する義務を自覚させ、
     全員で安全な職場環境実現に取り組む。

  • 7.「労働安全衛生方針」は、ホームページにて開示する。


  • 制定:平成24年9月1日
    改訂:平成26年11月1日
    代表取締役 坂東 松夫
  • 労働安全衛生基準
  • 品質基準
  • 日本風力開発株式会社|JAPAN WIND DEVELOPMENT CO.,LTD.
  • イオスエナジーマネジメント株式会社|EOS ENERGIE MANAGEMENT CO.,LTD.

このページの先頭へ